ハンドメイド ランジェリー サブレン

Sawrenは1996年に創業したランジェリーブランドです。ポーランド東北地方の都市ビャウィストックにある小さなアトリエでデザインから製造までを一貫して行っています。新作コレクションのリリースはspring/SummerとAutumn/Winter年2回。選び抜かれたエンブロイダリーレースを使ったオリジナリティ溢れるデザインで、世界中のファンを魅了し続けています。

厳選された、珠玉のヨーロッパ刺繍。

厳選された、珠玉のヨーロッパ刺繍。

凛々しくも、たおやかに。個性豊かなサブレンのランジェリーは、厳選されたヨーロッパ製エンブロイダリーレースだけを使用しています。

ブランドの誇りをかけて、美を紡ぐ。

ブランドの誇りをかけて、美を紡ぐ。

選ばれし珠玉のエンブロイダリーレースは、ひとつひとつ手仕事で紡がれています。ハンドメイドならではの繊細さと温もりを、素肌で感じていただけることでしょう。

時代が求める、独創的なデザイン。

時代が求める、独創的なデザイン。

サブレンのデザインを手掛けるのは、気鋭デザイナーのウシュラ。独創的でありながら洗練されたデザインで、女性たちを時代が求めるセンシュアルな美へと導きます。

頑なまでの、ハンドメイドへのこだわり。

頑なまでの、ハンドメイドへのこだわり。

サブレン創業時からのブランド理念。それは、少量でも良いものを作り続けること。創業当時から現在に至るまで、全ての工程がハンドメイドで行われています。

夢を叶えた、ランジェリーへの情熱。

夢を叶えた、ランジェリーへの情熱。

創業者のレナタ・サヴィツカは、大手企業でマーケティングの仕事に携わった後、1996年に独立。現夫と共に、幼い頃からの夢だった独自ブランドを立ち上げました。

ブランドとして、愛され続けるために。

ブランドとして、愛され続けるために。

ランジェリーを愛する女性たちにとって、サブレンは唯一無二の存在でなければならない。そんな使命感が、これからもブランドをさらなる高みへと導いてくれることでしょう。

© Sawren & Avanca Inc.